かめはかせになるぞ


親泊昌輝(宮古島市立南小2年)

好物、歩く速さ、もっと知りたい!


大好きなカメの研究ノートを見せる親泊昌輝君 =那覇市

 「カメは食べ物にゆっくり近づいてにおいをかぎ、ちょっとなめてから、くわえて隅っこに持っていって隠れて食べる。そんなところがかわいい」という。カメのいろんなことを知りたいと、今回、大野山林のため池でヤエヤマイシガメを3匹捕まえて家で研究している。
 好きな食べ物は何だろう。キリギリスやコオロギ、ヤモリや金魚は食べた。カタツムリはにおいをかいでいたが食べなかった。野菜や果物などは一口だけ食べたというものが多かった。「汁が出るミカンは食べないと思ったけど、一口は食べていたから意外だった」という。「イモジョーグーだよ」というように、焼き芋のほか、炊いた玄米、ウインナーもよく食べた。一方、葉野菜はあまり好きではないようだ。
 カメを見ていると「音に敏感で、結構逃げるのが速い」と気付いた。「ウサギとカメ」の物語では、カメは歩くのが遅いとされているが、本当なのかという疑問がわき、歩く速さも調べることにしている。
 

〈一言アドバイス〉

 すきなカメのことをいろいろしらべられて、楽しいですね。かんさつする時はカメの大きさもわすれずにはかっておきましょう。メスとオスのちがいがわかるかな?また、カメをさわったあとは、よく手をあらいましょう。(西平)

Powered by Facebook Comments